寄せ付けない|鳩を寄せ付けない|対策を業者に任せよう!

鳩を寄せ付けない|対策を業者に任せよう!

寄せ付けない

女性スタッフ

鳩の種類は多くのものがいますが、市街地で良く見かける鳩はドバトやキジバトといったものになります。この2種類の鳩は人間が住む家に巣を作り困っている方が多くいます。鳩が家に棲みつくとなると、糞や羽毛が散らばってしまいます。建物を汚す原因にもなるので、早くどうにかしたいと考える方も多いのではないでしょうか。また、自分の家が汚されてしまうと、外観も良くありません。鳩が巣を作らないためにも、対策をしておく必要があります。対策をしておけば、鳩が巣を作ることはありませんし、糞や羽に悩まされることはありません。鳩の習性としては、外敵が来ない安全なところに巣を作ります。また、お昼長時間出掛けているところであれば、鳩が巣を作る可能性が高いです。お昼仕事をされている方は多くいます。知らない間に巣を作られてしまわないように、針山などで対策をすることができます。針山を設置していれば鳩が巣を作ることもありませんし、近付くこともありません。さらに、鳩は一度危険と思った場所には戻って来ることはありません。これは鳩だけでなく、コウモリやカラス、スズメ、ツバメなどの鳥害を防ぐことにもなります。

鳩対策はネットを付けるだけでも寄せ付けることはありません。糞による建物の汚れを起こすことがなく、害獣から家を守ることができます。ですが、ネットを付けてしまうことで、見晴らしが悪くなってしまうことがあります。見た目としてもあまり良くありません。外観にこだわるのであれば、ネット対策はあまり適しているとはいえません。対策を行なう際には、家に適したものを行なうと良いでしょう。